最近の世界情勢に不安を感じます

8月 9th, 2014 by keita

北朝鮮の暴挙は、以前からなので、ミサイルを撃っても、又かという感じですが、最近は、他の国々も事件が多く、不安です。 一つは、イスラエルによるパレスチナへの攻撃です。 一時は停戦していたというのに、今では戦争状態です。 しかも、イスラエルは酷すぎます。 パレスチナの過激派ハマスだけ襲うのならともかく、一般市民にも多くの犠牲を出しています。 過去、第二次世界大戦化では、ドイツによる迫害を受けていたのに、今度は、加害者にまわっています。 病院も襲撃し、死者は500人を超えるとか、酷すぎると思います。 そして、中国による、他の国々への領海、領空侵犯が心配です。 日本とは、戦争中による争いが元で、中が険悪なのは判りますが、領海を巡って、問題になっている所を一方的に自分達の領海だと宣言し、天然ガスの採掘を始め、フィリピンや台湾、タイなどに喧嘩を売っているような気がします。 色々な国々に嫌われて、どうするのだろうかと疑問に思ってしまいます。 そして、最後には、マレーシア機の撃墜です。 ロシア派、ロシア側は、否定していますが、調査団の邪魔をしたり、ロシアからの武器を隠したりと怪しい行動をとっています。 どう考えても、親ロシア側のした事だと考えせざるを得ません。 ロシアにしても、プーチン大統領は、政治に向いていないと思います。 元スパイで一流の諜報員かもしれませんが、政治は、力を押すだけでは成立しないと思います。 もう少し、柔軟な考え方のできる頭のいい人に変わった方がいいと思います。 キューバ危機の米、ソでは、第三次世界大戦は回避できました。 しかし、私は、ベルリンの壁が壊れ、ソ連からロシアになった事で、第三次世界大戦が始まるのではないかと心配でたまりません。

いらん事言わんの is proudly powered by WordPress
Entries (RSS) and Comments (RSS).
Theme by Spanish Translation US.